女性の薄毛とカツラの副作用について

髪

カツラには副作用はありませんが、常時装着するのは避けたほうがいいでしょう。着脱が面倒という理由で装着したまま寝てしまう女性もいますが、これは頭皮には非常に悪い状態です。薄毛を促す要因として、頭皮の蒸れがあるのです。毎日しっかりと洗髪をして汚れや汗を落とせば問題ありませんが、これは意外と難しいことなのです。

少しでも汚れが残ってしまい、その状態が毎日続くと徐々に頭皮環境が悪くなっていきます。皮脂が蓄積している状態は、毛穴がふさがっているのと同じことなのです。女性の薄毛対策の場合、カツラは一時的に装着するのが普通です。外すことを想定したケアが必要になるので、頭皮は汚れない状態を維持するべきです。

家に帰ったら外して専用シャンプーで洗浄をしてください。通常のシャンプーで洗浄すると、毛を傷めてしまう可能性があるので注意しましょう。毛のツヤがなくなり、パサパサしてくると自毛よりも修復が難しいのです。
汚れたまま装着してしまうと、頭皮までも汚すことになるので注意が必要です。液体状の汚れは簡単に落とすことができますが、固まって固形化になると簡単には落とせません。カツラを洗浄すると同時に、自分の頭皮も毎日シャンプーで洗ってください。